規約

第1章 名称及び目的

第1条 本会は、洲本高校野球部甲子園出場特別後援会と称する。

第2条 本会は、兵庫県立洲本高等学校野球部の第84回選抜高等学校野球大会出場を支援することを主たる目的とする。

第3条 本会の事務局は、洲本市上物部二丁目8-5 兵庫県立洲本高等学校内に置く。

 

第2章 会 員

第4条 本会は、本校同窓会、育友会、野球部後援会、野球部OB会、野球部父母会等の関係者をもって会員とする。

 

第3章 役 員

第5条 本会には、次の役員を置く。

1 会 長 1名
2 副会長 3〜7名
3 会 計 若干名

4 監 査 若干名

第6条 本会会長は、本校野球部後援会会長が務める。
本会副会長は、本校同窓会会長、育友会会長、野球部OB会会長、同父母の会会長等が務める。
会計、監査は会長が指名する。

第7条 会長は必要と認めたとき役員会を招集する。会長は必要に応じて校長、教頭その他学校の職員の出席を求めることができる。

第8条 本会に名誉会長、顧問、名誉顧問、参与および理事を置くことができる。名誉会長、顧問、名誉顧問、参与および理事は、会長が委嘱する。名誉会長、顧問、名誉顧問、参与および理事は、役員会の否構成員とする。

第9条 本会の会務を円滑に執行するために、事務局を設置する。事務局長は役員会に出席する事ができる。

 

第4章 会 計

第10条 寄付金は、郵便貯金又は銀行預金とし、事務局が管理保管を行う。

第11条 残金の扱いについては、役員会で決定する。

 

附 則

1 この規約は、平成24年1月31日から施行する。

2 この規約の改正については、役員会において決定する。

3 この規約に定めるもののほか必要な細則は、役員会の決議を経て会長が別に定める。

4 本会の活動期間は、甲子園出場決定の日から第11条が達成された日までとする。